SEO対策基本その1

SEO対策の基本その1

【サイトタイトルにキーワードを入れる】

サイトを作成するときに、タイトルは大切です。
必ずキーワードを入れましょうとよく聞くと思います。

名前の売れた会社なら別でしょうが
個人でインターネットで商いするなら
意識してするほうが良いと思います。


【メタタグにキーワードを入れる】

これは、メタタグの"description" "keywords"、に
キーワードを盛り込むといいというものです。
検索エンジンが検索のために参照する情報になるところです。

普通、キーワードをいくつも入れたくなるのですが、
そのへんがよくわからないのが正直なところです。

人によって5個ぐらいまでと言う人もいますし
少なくても10個は入れるように、なんて言う人もいます。

10個〜20個ぐらい書いているサイトも多くあります。

このキーワード数が不確定であり、
何個までならSEO効果があるのかということが
わからないため自信をもって取り組みにくいですよね。
でも別ページにも書いてるように

私が思うのはキーワードが多すぎると、どのキーワードが
本当に大事なキーワードかを検索エンジンロボットが
認識してくれないんぢゃないかって・・・

だから控えめにしようと思ってます。
詳しいことは左サイドバーの
【メタタグを使ったSEO対策】ページへ



【タイトルタグにキーワードを入れる】<br /><br />ソースには、<title> 〜 があるので、そこに
キーワードを含めたタイトルを入れておくといいようですが、
これはブラウザのタイトルバーに表示されますし、
お気に入りやブックマークに登録するときの
タイトルにもなりますね。

これも簡単にできることなのでやってみましょう。
大きく効果があるのかどうかわかりませんが意識しましょう。


【キーワードの出現率を調整する】

ページ内のキーワード出現率、これも人それぞれ言われます。
5%位がいい、いや10%位がいいって・・・

でも10%を超えるくらいになると
話しの流れがキーワードだらけで読みにくいでしょう。

ページ内キーワード出現率を5%前後ぐらいにすると
読みやすくていい感じだと思います。

これはキーワード出現率を調べられるサイトやツールもあるので、
そこでチェックをしてください。

また時間があれば載せます♪

5%と言われても、キーワードはなるべく多く入れたいと
つい思ってしまうのですが、問題は話しの流れとの兼ね合いが
スムーズにいくかどうかで決めればいいでしょうね


【相互リンク】

サイトやブログアフィリでよく言われたのが
100ページ100相互リンクです。それを合い言葉のように
相互リンクが非常に重要視されていました。

今は、意見も分かれてきて自作自演でも一方的な被リンクを
増やす方がいいという流れが流行っていますね。

今は、一方的な被リンクをメインサイトに向けるのが良いと
流行っていますが、これもいろいろと問題が言われ始めています。
私は相互リンクは大切だと思いますよ。

実際のところ何が正しいSEOなのか・・・
わかりまへ〜ん、ということです。(*⌒m⌒)ぷっ

でもパソコンに携わっているプロの人たちがイパーイ
やっている事ですからでたらめぢゃないでしょう。

SEO対策のおかげかどうかわかりませんが
私の複数のサイトはグーグルでもヤフーでも
goo、MSN、BIGLOBEでも単一キーワードで
1ページ目に出るのが複数あります。

ただ、もし何もしなくても上がっていたのかどうかは
今となっては、わかりません・・・でも

私が言えるのは、検索上位にこれるような
たいしたサイトぢゃないんです(*⌒m⌒)ぷっ
なのに上位になってますのでやはり
SEOが利いてるんぢゃないかって思ってます(#^.^#)vニコッ♪




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。